初めてでも安心アイフル

aiful借入には抵抗のある人でも、まずネットで「一秒診断」により、融資が可能です。
申し込みは、来店の他に、電話やインターネット、携帯サイトからもできるので、実に簡単です。
初めての方専用のダイヤルや、女性専用フリーダイヤルもあって、女性の方も身近に感じられ、気軽に相談できるのがとっても魅力的だと思いました。
きっと、借り入れをしようかどうしようか迷っている女性もたくさんいるのでしょうね。
そんな女性の味方だなあと思いました。
そして、パートやアルバイトでも50万円まで借り入れることが出来るんですね。
てっきり、正社員並みに働いているかただけだと思っていました。

そして、返済ですが、銀行ATMや、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート等、
コンビニでも出来るのが魅力的です。
忙しく、来店出来ない人でも、何かのついでに全国のコンビニで時間も関係なく返済できるので、返済も安心感があります。

書類や審査がちょっと面倒なイメージがありますが、
初めての方には、書類レス&審査不要な借り入れ方法もあります。
限度額10万円ですが、書類なしで借り入れできるので、思い立ったときに借りられるのでとても便利です。
必要な書類は、携帯での画像を送ればいいそうです。
どこでもいつでも気軽に借りられます。
限度額が10万円までと決まっているので、借り過ぎることがないので、それも魅力だし安心できます。

知り合いを紹介すると、1万円のクオカードをもらえる紹介制度もあります。
始めて利用する人を紹介するだけで、とてもお得です。

その他詳細はアイフル審査ナビというサイトで詳しく掲載されています。
とにかく、アイフルは始めての人も安心でお勧めです。

みずほ銀行の融資といえばカードローン

みずほ銀行のカードローンは、信頼度が高い大手銀行の個人向け融資商品です。
最大限度額も大きく、金利は低金利です。
所定の審査がありますが、借入が初めての方にも 年収による申し込みの制限がなく 借入の仮審査も出来て安心感があります。「窓口に出向くのは 時間もかかるし、ちょっといやだな」という方には 来店せず、自宅にいて電話やインターネットで審査結果がわかるのはいいですね。

大手銀行ですので 普通預金をすでに持っている方は キャッシュカードにカードローン機能を付けてることで そのままカードローン口座から借入ができます。
自動貸越機能が利用できます。(普通預金を引き出す際に残高が不足する場合、自動的に不足額をカードローン口座から借入して、引き出しができるようにする機能)。
自動融資サービスも別途申し込みすると利用できます。公共料金やクレジットカードの引き落とし日に決済口座の残高が請求金額より少ない場合などです。
もちろん 口座がなくても新規にローン専用カードから カードローン専用型で借り入れもできます。

返済は毎月10日に 利用残高に応じた 残高スライド方式による定額での返済ができます。
提携ATMも多いですから 借入・返済は 銀行が閉店している時間でも可能ですし、便利です。

みずほ銀行 融資を検討されている方はカードローンをおすすめします。

やはり大手行というのが大きいですよね。

きめ細かいサービスのバンクィック

jieigyouバンクィックさんのサイト、とても見やすいです。
まずその見やすさにひかれたのですが、次にそのサービスがとてもきめ細かいことがわかりました。
インターネットで申し込むと最短で30分とありますが、これでも十分早いと思ったのに、
更にテレビ窓口というのがあるのには驚きです。
申し込んだその場でカードを受け取れるのです。
急にお金が必要になったらどうするか、ちょっと想像してみると私の場合は持っているクレジットカードでキャッシングというのが一番簡単かと思っていました。
しかし今調べてみると、クレジットカードのキャッシングと、三菱東京UFJのバンクィックとでは利息が違うのです。
もちろん安いのは、バンクィックさんの方です。
例えば私の持っているクレジットカードで、5万円~99万円を借りると、年利は18、0%でした。
これがバンクィックさんになると、10万円以上50万円以下で14、6%、50万超から100万円以下だと年12、6%です。
ですから、もし50万円を借りたとすると利子は、3、4%も安くなるのです。
これは知らないと、大変勿体ないことです。

また銀行さんからは借りにくいと思ったりしていましたが、このバンクィックなら借りやすいです。
バンクイック 自営業でも使途によっては借り入れ可能です。

借りれるか不安な人はお試し診断というのもあります。
返済する際にATMの手数料が無料というのも嬉しいですよね。
通常ATMの振込はすべて有料ですものね。コンビニのATMが使用できるのも便利です。
返済日を忘れないか心配な人には、返済日近くにEメールで事前に知らせてくれるサービスもあるそうです。
借入はやはり安心の銀行、それもバンクィックがサービスも良いし、サイトもとても見やすくて利用しやすいです。

レアルの決勝進出にワクワクしています

ヨーロッパで今強いと言われているレアルとバイエルンの試合だったのですごく興奮しました。決勝戦でもおかしくない組み合わせですしどっちが勝ち上がってもおかしくはなかったのですが今回はレアルが完勝しました。

こんなに差がつくとは思っていなかったので驚きましたが面白い試合でした。バイエルンのボール回しは見ているだけで楽しいですしレアルの鋭い攻撃には本当にワクワクします。ヨーロッパの頂点を決める大会なのでスター選手をたくさん見られましたし満足をすることが出来ました。レアルは決勝に進んだことで十回目の優勝が見えて来ましたがまだまだ油断をすることは出来ません。

気を引き締めてまたいい試合を見せて欲しいです。レアルのロナウド選手はこの試合で大会の最多得点記録を更新しましたし乗りに乗っています。決勝戦の相手がどこであろうとロナウド選手は活躍をするはずです。十回目の優勝は歴史的快挙になりますし決勝戦がどうなるのか本当に楽しみです。

新2ちゃんねる公開

元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏が、新2ちゃんえるを公開だそうで…。

まず思ったのは、もう2ちゃんねるって普通にYahoo!ニュースに載る時代なんですね。昔は近づいちゃ行けないアングラ、やっている人は変人というイメージだったんですよね。気が付いたら日本最大の掲示板ですもんね。その掲示板が分裂と言うんだからニュースになりますよね。

そもそもこの件はよくわかるようでわかりません。アメリカのサーバーをレンタルして2ちゃんねるを運営していたそうですが、現在2ちゃんねるの管理を行っているJim氏曰く、2ちゃんねる側がサーバー代を払わないので強制的に差し押さえしたと。

一方ひろゆき氏側は、突然サーバー代を吹っ掛けてきて違法に差し押さえられたと。

そもそもひろゆき氏って、もう2ちゃんねる運営に関わってないって言っていたと思うのですが、その辺もハッキリしません。2ちゃんねるにもう関わっていないから収入がないので、税金払いませんという主張だったと思うのですが、なにがなにやらユーザーは置いてけぼりです。

安部首相は2014年版「日本青書」も1つの分析結果として受け止め、今後過ちが生じないよう手堅く政権運営を行なっていって欲しい

中国社会科学院は昨年の日本の政治・外交政策を分析した2014年版「日本青書」を発表し、日本はここ数年、新興国やアジア諸国に比べて劣勢に立たされ右傾化はさらに進む述べているそうです。

この青書では日本の経済・社会は深い痛手を負い、その矛盾拡大により民族主義が台頭し、安倍政権の一連の政策は日本政治における右傾化を加速していると分析しています。そして、安倍首相の靖国神社参拝問題は、日中、日韓関係を氷点下にまで冷え切らせたと指摘し、日本を国際的に孤立させる要因になったとしています。そして、14年も安倍政権は憲法改正を視野に入れ既定路線を狂ったようにまい進し右傾化を強める結果、難局に直面し日本政界にも新たな変化が起きると予想しています。

このわが国について分析は極めて極端に、矛盾拡大、右傾化、難局直面と分析してはいると思いますが、ある意味では当たっている部分もあると思います。と言いますのは、靖国神社参拝問題のように、同盟国の米国でさえ失望するような安倍政権の独走ぶりです。衆参のねじれ解消、景気上向き等、安倍政権にとっては好材料が続いてきました。しかし、今後は消費増税による景気失速懸念もありますし、中国の批判的対日政策の加速化懸念もあります。

安部首相は、今回の2014年版「日本青書」も1つの分析結果として受け止め、今後過ちが生じないよう手堅く政権運営を行なっていって欲しいと思います。

アンチ橋下さん派は勢い付くでしょうが・・・

マック赤坂さん、まさかの3位!
今回は次点だと思っていたのに、これは大敗といえるでしょう・・・。

冗談はさておき。
伸び悩む投票率。そして橋下さんの投票数。
さらに、泡沫3候補の合計よりも多かった、白票・無効票の数。

まさしく、アンチ橋下さん派にとっては、願ったり叶ったりの展開。
「都構想の進め方は信を得なかった」とばかりに、攻めてくるのではないでしょうか。

しかし、ですよ。
そもそも、仮に今回の選挙に大義がないとしても、いや、大義がないからこそ、
各党はちゃんとした対立候補を立て、政策でたたかうべきだったと思うのです。

いったい何ですか、不戦敗って。
明らかに「選挙では橋下さんに叶わない」ということで、逃げ腰になっているだけじゃないですか。

いろいろ批判も多いですが、橋下さんは今回の選挙を上手に使ったと思います。
街頭では、演説ではなく都構想のプレゼンを中心に展開。
タウンミーティング的な小集会を多数開催。
都構想の詳細を、きちんと市民・府民に伝えきったと思います。
実に戦略的。

それに比べて、各党はなぁ・・・。
平松さんでも立てて、しっかり戦ってほしかったです。

もういいよ、と思いつつも期待している自分

グーグルのOSを搭載したパソコンが、日本で初めて発売されるようです。かなり期待されているグーグルがOS市場に出てくると言うことで話題になっていますね。

知りませんでしたが、アメリカではすでに20%のシェアを持っているそうです。日本では
ウインドウズ一択なので意外な結果です。どの辺が良いポイントなんですかね。そこまで
ウインドウズと違うとも考え難いですけど、期待してしまう自分もいますね。

と言ってもネットブックなので、厳密な意味でのパソコンとは違うんですよね。しかも
値段が3万円程度とかなり安い感じです。内容にも寄りますけど、今の状況で20%もシェア
を取れるんですから、それなりにいい点があるんでしょうね。

最初はもういい、別の事して欲しい、なんて思っていましたけど、発売が近づいたりすると
興味も湧きます。先日PS4なんかが出た時も、別にゲームやらないのに調べたりしていまし
たからね。もういいと言うのは、期待の裏返しかもしれません。

従来のパソコンって訳でもないようですから、一台ぐらい別用途で持っていても良いですかね。と同意が欲しい今日この頃です。

ビットコインのあらわすもの

いわゆる Peer to Peer の考え方なので、IT業界の人には、かなりしっくりくる考え方ではあると思う。

記事中では、

「必要なのは、信用ではなく暗号化された証明に基づく電子取引システムであり、これにより希望する二者が信用できる第三者機関を介さずに直接取引できるようになる」

と書かれているが、「2者が直接」というのは、かつてのサーバー経由とは違う通信方式で、今は一般的な考え方と言って良いだろう。
(要するに、自分が預けた預金を引き出す際に「手数料」を求められずに済む、とか、そういう事ですね。)

政府や中央機関に対して不信感を持っている人物で、多方面の才能に恵まれた人物がビットコインを発想する、という事は、非常にありそうな話だ。

しかし、それが現実の物となり、自分の理想から離れ始めた時に、「もはや、自分の物では無い」として無関係の立場を取ろうとする、というのも理解はできる。

言ってみれば「構想」を作った人なわけで、その後の現実的な「設計」や「実装」さらに、「運営」に関しては、この人は全くの無関係と言って良い。

ナカモト氏が重視していたプライバシーは、全米のジャーナリストが踏みにじるのだろうか?
その点については、アメリカ人の良識を信じる以外に無さそうだが・・。

知人女性のネットを覗き逮捕

相手の了解の操作が必要ですが、ネット回線を使って他者のパソコンを遠隔操作できるリモートデスクトップという機能がありますが、その他にもこのようなリモートコントロールソフトというのが出ているようです。

最近ではウィルスを送り込み、相手のパソコンを遠隔操作したりして情報を盗み撮ったり、踏み台にしてそこから更に他者のパソコンに脅迫メールを出すなどの遠隔操作事件もありました。
静岡県では知人女性のパソコンに遠隔操作ができるソフトを無断でインストールし、女性のパソコンを遠隔操作して女性のアクセス先を見ていたとして34才の男性が逮捕されています。

男は勝手にやっていないと否定しているようですが、女性にパソコンのトラブルがあった場合に、どこからでも治して上げることができるなどといい、パソコンに詳しくない女性を丸め込んでソフトをインストールしたのかもしれません。

女性はパソコンの動作がおかしい事に気付き、警察に相談して発覚したようですが、パソコンはその人の嗜好や場合によっては銀行の情報などのプライベート情報が詰まったものであります。

この男性の目的が何なのか分かりませんが、一種の覗きのようなものであったのかもしれません。

偽造、嘘がばれた社会科の教員

教員免許を偽造して、15年間のあいだ中学の社会科を教えていたことがこの程わかりました。15年間も気づかれずにいたことからも、非常に審査が甘くて偽造文書かどうかを調べていないということがいえます。偽造は教員免許に限らず、学歴証明として卒業証明にも考えられ、現に偽造可能な業者が存在しています。

もしかすると、社内で働いている国立大学卒・一流大学卒のはずの社員は偽造で卒業証明を作って提出しているかもしれないし、証明書を調べてみると稀にボロが出る可能性はあるでしょう。

学校でも会社でも採用に際してはよく調べない企業が多く、履歴書に書いたまま言ったままのことを信じます。資格を書いたとして、その証明書を提出するのを求めないし、大学の学歴を書いたとして、その証明書を提出するのを求めません。

ばれるリスクがあるものの、そうであると履歴書に書いてしまえば、わざわざ調べない企業が多いからそのまま退職するまで嘘が通ることもこれまでにはあったと思います。

今回の改革案は、いじめ問題に対する教育改革案として高く評価できる

政府と自民党は13日、教育委員会制度改革の修正案について大筋合意したそうです。

改正案では、現状分かれている教育長と教育委員長を責任の所在を明確にすべく1つに統合のうえ新教育長としています。、首長はこの新教育長と教育委員両方の任免権を持ちいじめ問題に臨機応変に対応できるようにしているのが特徴です。また、教育の政治的中立を図るために、教科書の採択・教材の選定は従来通り教育委員に担当させることにしています。

さらに、首長を補佐・チェックする機関として総合教育施策会議を設置し、首長が主催者となり、議長・教育長・教育委員・有識者とで話し合いながら自治体の教育方針を作ることにしています。首長の独断を防止し、補助的機能を果たすという意味では理想的な仕組みだと思います。

総体的にみまして今回の改革案は、いじめ問題に対する教育改革案として高く評価できるものだと思います。2011年に発生した大津市いじめ事件では市長は機動的対応が出来ず事態の推移を見守る私達としては歯痒い思いをしました。首長のリダーシップ発揮と教育の中立性維持の両方が図られているこの改革案の早期実現を待ちたいと思います。

杉本彩 不整脈などで緊急搬送される

いやー心配なニュースが入ってきてますねぇ。。

女優、杉本彩さん(45)が9日、不整脈と貧血による体調異変を訴え、救急車で搬送されたそうです。

イベントに出演するための待ち時間に

急に息苦しくなって、立っていられなくなったみたいです。(;ω;)

彩姐さん、実はものすごい料理上手でして、
腕前はプロ並みだと言われています。

食生活にものすごい気を遣ってらっしゃると
以前テレビで言っていたのを見た事があります。

そのせいか45歳にはとても見えない。
本当に綺麗だし
肌艶もよくて健康なんだろうなーって
私は勝手に思ってたんですが…

人間、やっぱり気をつけていても
体の不調というのはなかなか防げるものではないんですね~(´△`)

彩姐さん、仕事は休まないと言っているようですが、
ここはしっかりと休んで
早く元気になっていただきたいですね~。。